2011.11.12 Saturday | スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -


2011.11.12 Saturday | 久しぶりの更新
6月から数えて早5ヶ月が過ぎました。

今年の夏は自分の人生を揺るがすことが起こりました。
未だに嘘じゃないか?夢じゃないか?って思うし、どうしたらいいかもわかんなくて、でもガーナという土地はあまりにも離れすぎていて現実味がなく何事もなかったかのように時間は過ぎていってます。

幸運にも僕は周りの人たちにとても恵まれてそのおかげでずいぶん助けてもらいました。
本当にありがとうございました。みんなの優しさを次の誰かに渡すことができるようにがんばっていこうと思うし、みんな前を向いて進もうとしているんだから自分も止まってちゃいられない。
未だに整理なんてついてないけど一歩一歩進んで行こうと思います!!!



ということで、ここまでのガーナ生活を軽く振り返ってみたいと思います。

まずはガーナの気候について・・・
7〜9月は暑いのだけど日本(僕の地元宮崎)よりか湿気が少なくて過ごしやすい^^
でも今の時期(11月〜4月)から乾季に突入ということでめっちゃ暑くなってきました。
特に僕の任地はガーナでもかなり北部(ガーナの北にあるブルキナファソという国に近い)なので暑さも尋常じゃないです。まだ乾季入門編みたいな時期なのに部屋の温度は日中37度くらいまで上がってます。夜だって部屋は34度・・・w
水の消費量半端ないです。
あっ、ガーナはピュアウォーターっていってビニールに入った水(5ペセワ日本円で2円くらい)が主流でよく飲まれているんですけど、これ1つ500mLで、6〜8袋/1日くらい飲んでるのでざっと3,4リットル飲んでますねwなのにあんまりおしっこ行きたくない。汗でどんどん水分奪われてるからですかね。
そのせいでこの間膀胱炎になりかけました。

これからどんどん暑くなって2月ごろは最高45度まで気温上がるとのこと・・・orz
耐えられるか不安でなりません。

ガーナ人について
来る前からガーナ人はホスピタリティに溢れてるって聞いてたけど・・・まぁそういう人も多いけどそうじゃない人もやっぱりいますよね。だって人間だもの byつきを
そして話好きなのかめっちゃ話しかけてきますw電話もかけてきますwでも憎めません・・・よね?w
ただ、よくチンチョンチャンって馬鹿にしてくるときめっちゃ腹が立ちますw
最初はNot Chinese! We are Japanese!!!って返してたけど最近は無視することもしばしば・・・w
後は、I'm coming詐欺ってのがあるらしく(同期隊員の愛ちゃんが命名したのか?)行くから待ってってという典型的な約束すっぽかしパターンw幸運にも僕は被害にあってませんがよくあるらしいですw

ガーナの食事について
基本のスタンスはパームオイルたっぷりの高コレステロールな食事です。そして味が濃い!
フフ、バンクー、ケンケといった主食をパームオイルたっぷりのスープやシチューにつけて食べます。
フフはお餅みたいでおいしいんですがバンクー、ケンケは酸っぱい。このすっぱさが駄目で全然食べれなかったんですが最近食べれるようになってきましたw
先輩隊員の方がそのうちあの酸っぱさが恋しくなるんだよって言ってた気持ちが少し分かるようになってきたことにビックリ!!!
人間ちゃんと環境に順応していくもんなんですね^^
でももちろん日本食が一番美味しいことは揺るがないですw
そのほかフライドライスやジョロフライス、ワチェといったお米系の食事もあり、ヤム芋やサツマイモ、プランテン(緑っぽいバナナ)を揚げたり蒸したりして食べたりもして今や好物になってるガーナフードもたくさんあります!!!

家について
僕はZebilla Secondary Technical Schoolで3年生の数学を教えています。 
学校が家(先生用のドミトリー)を提供してくれていてそこで生活しています。
部屋は問題ないですが(ねずみが夜中天井と床を走り回ってうるさいのを除けばw)トイレは無理だと思いました。コンクリートに小さな穴がひとつ。覗くと虫たちがサーンって飛び出てきます。そして凄い臭いに、意外と近い水面。下手したら跳ね返りがお尻に・・・。
もう嫌過ぎて一時期は広い土地を利用して外で・・・ということもありましたが今となってはバリバリトイレ利用してますw
跳ね返り対策も習得してきたしやっぱりここでも人間って環境に適応していくんだなと実感です^^
後は水です。
もちろん炊事場、水道、蛇口、排水溝水周り関係は一切ないため水を学校内の水汲み場に汲みに行かないといけません。これがまた大変で。まわせば水が出る蛇口のありがたさが本当にわかりました。僕の場合、運んでいる途中で生徒が代わってくれることがあるので少しは楽ですがこの作業を何キロも離れたとこまでって考えたら僕にはちょっと耐えられません。


ってな感じで振り返ってみたけど、書くのへたくそw
もっと文章書くのがんばります。
後であれ書くの忘れたとかもありそう・・・

自分の活動はまた次回にします。

それではこれからもケセラセラでがんばります^^
- | 06:24 | comments(4) | trackbacks(0)


2011.06.16 Thursday | 出国まであと4日
『ブログ書けやしw』と犬みたいな子に催促されたので書いてみることにしました

これから2年間気が向いたときに徒然なるままに想いを書いていきます!

どうか派遣先のアッパーイースト州ゼビラにネット環境がありますようにと願いつつ・・・。




 いよいよ日本滞在も残り4日となりました

1日1日がすごいスピードで過ぎていく今日この頃。

宮崎は雨ばかりでまるで僕が旅立つのを悲しんでいるようです

湿っぽいのは嫌いなんでスッキリ青空で見送ってほしいもんですね。


今日は
思い残すことの無いよう好きなものを食べようと思って土砂降りの中スーパー行ってきました。

したらばありました。



例のヤツが









これこれ













揚げパンは最高です



小学生のころ風邪で休んだ日にかぎって給食にでるもんだから親に無理言って学校まで貰いに行ってもらったなぁ

母の優しさか、それとも過保護な親か・・・


どちらにしても両親には感謝感謝です。

今日も台所でひと手間加えた愛情たっぷりの料理を作ってくれています。

味わって食べなきゃ


そんなこんなでこれ食べとけばよかったってならんように気を付けまふ!!



それでは、See U next time!!!
- | 14:29 | comments(2) | trackbacks(0)


(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
TOP